忍者ブログ
AdminWriteComment
自由気ままにのんびりと不定期に更新していくブログです。 ジャンルは今のところ定まってないので、私の身の周りの事をテキトーに書いています^^;
No.
2017/09/23 (Sat) 05:31:05

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.10
2011/04/10 (Sun) 15:10:20

花見をしようか悩んでましたが、結局は話の流れでしちゃいました。
自粛しろと注意されることも無く、周りにも楽しんでる人達がいて、平穏な花見ができてよかったです。

で、最近のもう一つの悩みMacのマウス 「Magic Mouse」で困ってたことも解消しました。

数ヶ月前にiMacを購入してMagic Mouseを使うようになったのですが、
カーソル速度が遅いことや加速が極端に付いてることで使いづらい……。

そこで、MagicDriverβというソフトを入れてカーソル速度と加速度を調節していたのですが、
これはまだβ版で3月いっぱいまでしか使えないうえ、4月に出る予定だった正式版は開発中止に……
またもやMagicMouseは使いにくいマウスになってしまい困っていました。

ネットでマウスの速度が変えられるソフトをいろいろ落として使っていたのですが、
マルチタッチを活かせたうえで、加速度を無効にできるものが無くあきらめかけていたところ…
できてしまいました!
なんとターミナルで
defaults write .GlobalPreferences com.apple.mouse.scaling -1
と打つだけで加速がとれてしまいました。
カーソル速度が変えられるコマンドということで知ってはいたのですが、
値をマイナスにすると加速がなくなるとは全く思いもしませんでした。
デフォルトの速度だと1.7らしいので、私自身はなんとなく-1.7と入れて使っています。
加速が無くなっただけでなく、速度もちょうど良くなりました。
なぜこれがデフォルトじゃないのか、なぜマイナスなのか、内部でどうなってるのか、
私にはさっぱり分からないので、これを入力する方は自己責任でお願いします。

ちなみにこれは「システム環境設定」の「マウス」にある「軌跡のはやさ」を触るともとに戻っちゃいます。
逆を言えば速度に触れなければ維持できるようなので、私はBetterTouchToolでカーソル速度の変更には触れず、マルチタッチの拡張設定をして使っています。とても便利!

前以上にMagicMouseが使いやすくなり、Macを触る時間も増えそうです(^u^)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
| HOME |  桜≫
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
プロフィール
HN:
ころんろ
性別:
男性
趣味:
アニメ鑑賞 サイクリング ゲームもやるよ
カテゴリー
カウンター
忍者ブログ [PR]